· 

わたしのおいたち④

みなさま、こんにちは。

 

前回から少し期間があいてしまいましたが、

 

引き続き、わたしのおいたちを。

 

そんなこんなで

 

このままの施術法ではダメだと思い、

 

色々な本を読んでみたり、ネットで調べて実際に施術を受け

 

てみたりして

 

これというものを探していました。

 

それこそ、物理的なものから目に見えないスピリチュアル的なものまで。

 

その中の一つに、オステオパシーの名著『いのちの輝き』が

 

あったんですね。

 

以前のブログにも書きましたが、この『いのちの輝き』は、私がこの業界に入るときに(整体学校入学の時)

 

先輩から頂いたものでした。

 

それが、このタイミングで現れたのは、運命的な出会いだったかもしれませんね。

 

もっと早く読め、、、って感じですが(笑)

 

まあまあ、このタイミングで再会出来たのも、今思えば必然であったと思います(^^;

 

それから、オステオパシーの考えにハマった私は、

 

どこかでオステオパシーを習えるところはないかと、探し始めるのですが、

 

どこも受講資格が国家資格だったり、医療資格を持っている人対象でした。

 

ちなみに私はこの業界のことをあまり調べずに入って来たので、

 

整体の学校は出ていますが、民間資格です。

 

※ちなみにオステオパシーやカイロプラクティックは日本国内では民間資格です。

海外では国家資格として認められている国がいくつもあります。

 

以前は、国家資格を取っておくべきだったなぁ、、、と後悔をしていましたが。

 

長い事、この仕事をしてきて、

 

資格うんぬんよりも、本人のやる気次第というか、やったもん勝ちだなと思うようになりました。

 

国家資格はもちろんすごいと思いますが、そこまでで止まっている人もいますし、

 

逆に資格をもっていなくても、素晴らしい人は沢山います。

 

と、話がそれました。

 

私がオステオパシーを学ぶ場を探していた時、

 

またまた、素晴らしいタイミングで

 

友人の彼女の友達(大分離れていますが(笑))がオステオパシー団体の通訳さんをやっているという事を聞き、

 

なんとか、話を通してもらい、

 

前クラシカルオステオパシー協会(JACO)に所属することが出来ました。

 

まさか念願のオステオパシーがこんなにもすぐに実現するとは思いませんでした。

 

が、強く思っていれば、叶うものなんですね。

 

そこからは、今まで貯めた貯蓄を使い果たす勢いで、セミナーに参加しました。

 

セミナー三昧のセミナー貧乏ですね(笑)

 

でも、確実に私の今の土台となっています。

 

本当に感謝ですね。

 

ところで、強く思うと叶う。と言いましたが、

 

それ、悪い方にも働いてしまう事があるので要注意です。

 

悪いことやネガティブなことを考えていると、それと近い周波数を身体から発するので、

 

それらのことを引き寄せてしまう可能性があります。

 

『こうなったら嫌だな~』とか『こうなっちゃうんじゃないかな~』とか思っていて

 

『あ~、やっぱり~』とかありません?

 

私はよくあったので(笑)、今は気を付けています。

 

常にポジティブってなると、なかなか難しいかもしれませんが、

 

常にワクワクを見つけて生活していると、自然とネガティブな感覚が浮かんできずらいかもしれません。

 

それでは、今回はこんなところで~

 

※『天気の子』観に行ってきました。新海監督の映像美、、、素晴らしいですね(*^^*)

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    k (土曜日, 24 8月 2019 13:44)

    良いことも悪いことも実現しちゃうんですね!(というか良い悪いの区別は関係なく)

  • #2

    path (日曜日, 25 8月 2019 20:21)

    kさん

    そうなのです!それだけ人間の想いは強い力を持っているという事ですね!